お口いっぱい食堂 第一号店

お口いっぱい食堂の第一号店になって戴きました。

那覇の首里のパン屋さん「パンの家」です。

今回は「パンの家(那覇)」から「浦添市の児童センター」に週2回、子ども達のために夕食代わりのパンを配達して貰います。

目標は小さいながらも継続していきます。パンの仕込量の安定化を実現し、供給者と消費者の安心を長く続けていくことにあります。

因みに、「パンの家」は障害をもつ方々が就労する美味しいパン作りのお店です。

この方々が作ってくれたパンが児童センターの中高生達のお口をいっぱいにしてくれます。

まだまだ試行錯誤中。

課題を見つけて解決し、その先に有る課題に挑戦していきます。

皆様方のご支縁(援)をお待ちしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パンの家

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA